WordPressで投稿者名を変更する方法。 Edit Author Slug プラグイン


WordPressで記事を作成すると、記事作成者のユーザ名が表示されてしまいます。そのままではユーザ名が見えてしまってセキュリティ上リスクがあります。

そこでそれを隠す為に Eidt Author Slugプラグインをインストールします。

コードを直接いじっても良いですが、テーマのアップデートで初期化されてしまうのでプラグインで対応した方が後々手間が減ります。

プラグインを有効化したら

Posted on 2022-08-25 by {author_name}

{author_name}の部分を変更していきます。

 

Users >

Nickname(required) を入力したら

Display name publicly as からプルダウンで指定します。

一旦保存をしてからでないとプルダウンに現れない場合があります。

一旦保存して選択しなおしてみましょう。

これまでは、コードを直接編集してユーザ名を変更していましたが、プラグインだけで出来るとは最近知りました!

便利なプラグインが最近多くて助かります。

なお、投稿者名の変更ではなく、完全に非表示にする場合にはデザインテンプレートのコードを直接編集する必要があるみたいです。面倒なのでそこまでは私はやりません。

■他の人はこちらも見ています。■


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA