Apple IDのパスワードが分からない状態でiPadを初期化する方法 / 工場出荷時の状態に強制リセットする方法


Apple IDのパスワードを忘れた(分からなくなった)状態でiPadを工場出荷時の状態に戻す必要が出てきました。

その時の手順を纏めておきます。

ポイントは、iPadをリカバリーモードにする必要があるのですが、なかなかやり辛いのでソフトを使いました。

今回使ったのは、

Tenorshareという会社の出しているReiBootというソフトです。

中国系の会社のソフトなので若干警戒していましたが問題無く使えました。

ただし、このソフトは無料バージョンで出来る事としては、1クリックでリカバリーモードにするところまです。

工場出荷時まで一気に行いたい場合には、ライセンス料を払う必要があります。

iPadの強制初期化において面倒なのはリカバリーモードにする部分です。

なのでライセンス版を買わなくても無料機能で十分です。

ReiBootを使ってiPadをリカバリー状態にしたら

PCに接続してiTunes上から工場出荷時の状態に行っていけばよいです。

アップデートまたは復元を必要としているiPad”***”に問題があります。

と表示されたら「復元」を選択します。

お使いのiPad”***”を工場出荷時の設定に戻してもよろしいですか?メディアやその他のデータはすべて消去され、最新バージョンのiPadがインストールされます。

と表示された「復元とアップデート」を選択します。

するとiPadの初期化処理が始まります。

iPadの復元の準備中…

iPadリカバリモード

このiPadのソフトウェア復元中です。

シリアル番号:N/A

と表示されます。

かなり時間が掛かるので放置して終わるまで気長に待ちましょう。

進捗状況が分かる様にして欲しいものです。

 

※追記※

iPadを工場出荷状態に初期化したのですが、いざiPadを設定しようとすると、前に使用していた人のApple IDが有効になっていました。

つまりアクティベーションロックがかかっていました。

iPhoneのアクティベーションロックを解除するソフトとして他サイトでは、4mekeyが紹介されていましたが、試してみても使えませんでした。脱獄してやる方法もありましたが失敗すると面倒なので脱獄してやる方法は諦めました。

で色々と試行錯誤したのですが、結果的に前の所有者に一時的にApple ID/PASSワードを教えてもらって、アクティベーションロックを外す事が出来ました。

4mekeyではipadのアクティベーションロックは外せません!

 

 

 

 

 

■他の人はこちらも見ています。■


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA