TeamViewerで遠隔のPC接続時に「ディスプレイの初期化」の段階で画面が固まる場合の対処方法


TeamViewerで遠隔に設置しているPCにアクセスしようとした時に「ディスプレイの初期化」が表示されて一向に繋がらない事があります。

この原因は、TeamViewerがグラフィックボードからのデータをクライアントに転送している為です。

ノートPCの場合、カバーを閉じるとディスプレイの節電の為に何も表示を行わない設定になっている場合があります。

その状態でTeamViewerで接続をしようとした時にこのエラーが出てしまいます。

以下の手順を行う事で改善されます。

カバーを閉じたときの動作:

バッテリ駆動:何もしない

電源に接続:何もしない

 

2020年8月

Windows Updateを行ってからこの設定をしているにも関わらずノートPCのカバーを閉じた状態だと、TeamViewerで接続出来なくなりました。最新のWindows Updateのバグの様です。

しょうがないのでノートPCのカバーを半開きにする事により接続出来ました。本当はしっかりとカバーを閉じたいのですが。。。

マイクロソフトがまたテストもせずにWindowsUpdateを行なったことが原因だと思われます。しっかりテストして最新モジュールをリリースしろや!糞マイクロソフト!!

 

 

■他の人はこちらも見ています。■


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA