Visual Studio 2017 ビルド失敗時に前回ビルドが通ったアプリが起動しない様にする方法


Visual Studio 2017では、ビルドに失敗した状態でデバッグ実行すると、前回ビルドが通った時のモジュールが読み込まれてそのまま中途半端に動いてしまいます。

これは非常に邪魔くさい挙動です。

コードを修正しているのにいざ実行してみると、修正したコードが反映されていない、なぜ???

といった事態が起きる為です。

邪魔なのでビルドが通らない場合には、起動しない様にしておくとよいです。

自動起動しない様にする手順

メニュー > ツール > オプション

プロジェクトおよびソリューション > ビルド/実行

右側にある

実行時に、プロジェクトが最新の状態でないとき(O):

起動しない

に変更すればOKです。

たったこれだけです。

 

■他の人はこちらも見ています。■


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA