Windows 7 でアイコンマークが白紙になってしまった場合の対処方法


ふとした瞬間にショートカットアイコンの表示がおかしくなってしまう場合があります。その場合には次の手順で回復する事が出来ます。

 

フォルダを開きます。

メニュー > ツール(T) > フォルダーオプション(O)…

aicon_1

 

フォルダーオプションダイアログが表示されたら > 表示タブ > ファイルおよびフォルダー >

隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する

にチェックを入れます。

適用(A) > OK を押します。

 

aicon_2

 

このまでの操作を行う事により

C:\ユーザ\{ユーザ名}\AppData

ディレクトリが見える様になります。

C:\ユーザ\{ユーザ名}\AppData\Local \IconCache.db

ファイルがあるのでこのファイルを削除します。

aicon_3

 

 

ファイルを削除したら

右クリック > 新規作成(X)  > テキストドキュメント を選択して新にファイルを作成します。

ファイルを選択し > 右クリック > 名前の変更(M)

IconCache.db にリネームします。

次に、IconCache.dbを選択し右クリック > プロパティ(R) > 属性より

読み取り専用(R)

隠しファイル(H)

この2つのチェックボックスにチェックを入れます。

ここまで出来たらPCを再起動すればアイコンが白紙になっていた不具合は解消されます。

 

カンパをお願いしますm(_)m

ノウハウツリーでは、編集部が自腹で取材を行っています。

もし、この記事がお役に立ちましたら、少しでも結構ですのでビットコインでカンパを頂けると励みになります!

1LaSkgFHxX59FZYidYBpHa9GL8pHmzfSiR

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA