iPhoneカメラの糞邪魔な機能 LIVE (ライブ)機能を無効にする方法


iPhoneを取り出してカメラでさくっと撮影をしたつもりが、撮影した写真を見るとモヤッと動画チックな変な写真が出来上がる場合があります。

これはiPhoneの糞邪魔なおせっかい機能liveモードで撮影されている為です。マジで糞うざいので無効にした方が良いです。

その手順をメモっておきます。

iPhoneカメラLIVE機能を無効化する手順

まず、カメラアプリを起動します。

カメラアプリを起動すると右上にこれらのマークが表示されています。onの場合にはタップしてoffにします。

設定 > カメラ

設定を保持

Live Photos をON(緑色)にします。

 

設定も分かり辛いのですが、要するにカメラアプリでliveモードをoff ⇒ その設定を維持する

といった設定を行う流れになります。

iPhoneのこの糞邪魔な機能はさっさと削除して欲しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

■他の人はこちらも見ています。■


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA