18.【知らないほうがよかった】知ると後悔する雑学 Vol4


【知らないほうがよかった】知ると後悔する雑学 Vol4

・飛行機のヘッドフォンは使いまわし
飛行機の機内の席にあるヘッドフォンはビニール袋に入っていても、クリーニングもされていない使いまわし。

・血液型で性格は決まらない
性格は遺伝と環境が複雑に絡み合って決まるもので、血液型で性格が決まると感じるのは錯覚や思い込み。
現に血液型での性格分類は、英語で
「JAPAN Blood Type Theory of Personality」
とも言われ日本人だけの考え。

・スイーツ女子が知りたくない事実
ストレスを感じている時に甘いものを食べると太りやすい。
ストレスがたまっている女性は糖分が脂肪に変わりやすく、カロリー燃焼も少なくなる。

・ヒツジは毛を刈らないとヤバイ
羊毛を取るために品種改良されたヒツジの毛は刈らないとずっと伸び続け、ヒツジは倒れて餓死してしまう。

・ペットとして大人気のウサギ
かわいい顔して実は発情が超すごい。
犬や猫の発情期は年に数回なのに対し、ウサギの発情期は1年中。
年中発情している動物は、ウサギと人間位だ。

・チラリズムの語源
チラリズムとは、あからさまに見えるものよりも何かの拍子にチラリと見えてしまう方が、そそられる。
男性なら誰しもが共感する感覚。
その語源となったのは実は浅香光代の太もも…。

・味噌汁の致死量
財団法人日本中毒情報センターが発表した、塩分の致死量をもとに計算された味噌汁の致死量は4リットル(約20杯)
水の経口致死量が5~10リットルなので、そちらでもかなりぎりぎりのライン。

・母の日に人気のカーネーション
黄色いカーネーションの花言葉は「軽蔑」という意味があるので絶対に送ってはいけない。
送る場合は「母の愛」の意味の赤や
「感謝」の意味のピンク
「誇り」の意味の紫などを。

・特売セールは「値段」だけじゃなく、ここもチェック
スーパーでカット野菜やすでに下味がつけられた肉などの生鮮品を安く売っていることがあるが、買うときには少し注意が必要。
鮮度が落ちた商品に一手間を加えて安く売っていることがある。

・立ち食いそば屋の儲けの秘密はツユ
安くて早い立ち食いそば屋がつぶれにくい理由は、どんぶりの形。
一般的などんぶりに比べて底に行くほど引きしまった形をしている。
このため普通のどんぶりより使う1杯の汁の量を減らせるので、1杯あたりの原材料のコストや光熱費をおさえられたりできる。
見た目には汁の少なさはわからない。

・高級ホテルの食べ放題はどんなに食べても元はとれない
高級ホテルの食べ放題の利益を出しているポイントは3つ。
まず人件費を節約できる。
2つめは原価のかからない料理をメニューに加えている。
最後は決まった食材だけを仕入れている。
バイキングの場合、20~30品分の決まった食材だけを注文すればいいので、ムダが出にくい。
この3つのポイントをおさえることで高級食材を提供するバイキングでも確実に儲けを出している。

・自動車ディーラーが値下げに応じる本当の理由
車を買うとカーナビやオーディオセットなどのオプションアイテムもつい欲しくなり、その場で購入を決める人が多い。
ディーラーはそこで儲けを出そうとする。
さらに、車を買ったお店に車検を出す人も多い。
車検の際、点検だけでなく、エンジンオイルやブレーキパッドなどの交換を行うことが多い。
そこでも儲けを出している。

■他の人はこちらも見ています。■


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

*