iPhone6Plusで 「データ通信機能を起動できませんでした  PDP認証に失敗しました」というエラーが出る場合の対処方法


SIMフリー携帯を使っていると突如として
データ通信機能を起動できませんでした  PDP認証に失敗しました
というエラーが出てネットに接続出来なくなってしまう場合があります。
Wifiは普通に使えるのですが、IIJのSIMカード(Docomoから実際には借りている)を挿している端末で起こる場合があります。
対処方法

iPhone > 設定 > 一般 > リセット > ネットワーク設定をリセット

の順にタップします。
すべてのネットワーク設定を消去して、工場出荷時のデフォルト状態に戻します。

というメッセージが表示されたら

ネットワーク設定をリセット

をタップします。

この現象が起こる原因ですが SIMフリー携帯を使っている場合、iOSのバージョンアップでAPN設定情報が消えてしまう事が原因の様です。

IIJのSIMカードを使っている人は

https://www.iijmio.jp/hdd/devices/config.jsp

にアクセスし
iOS 7以降のLTE対応端末 > 構成プロファイルをダウンロード

をタップしてAPN構成ファイルをダウンロードしてインストールします。

 

 

ここまでの手順を行ったところ正常に通信が出来る様になりました。

↓↓こちらの記事もおすすめ↓↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.