jsoftのプラグインを入れてGoogle Cromeで簡単にJavaScriptの有効・無効を切り替える方法


jsoft(ジェーソフト)というGoogle Crome拡張プラグインをインストールすれば一発

ネットサーフィンをしているとソースコードを見られたくないのか右クリックが出来ない様なサイトがあります。

右クリックさせないサイトがあるとついつい右クリックしてソースを覗きたくなってしまうものです。

この記事ではそういうマニアックな方向けに簡単にJavaScriptをOFFにして右クリックする事ができる方法をご紹介します。
国内版SIMフリー Apple iPhone XR 64GB Red レッド MT062J/A A2106
あれは、JavaScriptで右クリックできなくしているだけです。邪魔臭いですよね。


ソースコードをそもそも見る気がなくてもそんな事をされると見たくなっちゃう!そんな人にお勧めなのは、jsoffというCrome拡張プラグインです。

Cromeからここにアクセスします。
大容量モバイルバッテリー
https://chrome.google.com/webstore/detail/jsoff/kjhbibcocglfnpllfodaiabanmmegomm?hl=ja
大容量 モバイルバッテリー 11200mAh LED
crome%e3%81%ab%e8%bf%bd%e5%8a%a0

アクセスしたらCROMEに追加をクリックします。

jsoff

既に追加済の場合、↑の様な表示になります。

crome%e3%81%ab%e8%bf%bd%e5%8a%a02

初めて追加する場合

「jsoff」を追加しますか?

次の権限にアクセス可能:

・ Cookie、Javascript、プラグイン、位置情報、マイク、カメラなどの機能へのウェブサイトからのアクセスを制御する設定を変更します。

というメッセージが出る場合があります。気にせず

拡張機能を追加をクリックします。

あとは、ブラウザの右上に表示されたこの「ON」をクリックすればJavaScriptを無効に出来ます。

jsoff-on-off

■他の人はこちらも見ています。■


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA