「AlphaGo」タグアーカイブ

やりすぎ都市伝説 2016冬 4時間SP 【2016年12月23日】 その⑧

やりすぎ都市伝説 2016冬 4時間SP 【2016年12月23日】 その⑧

 

~スタジオ~

今田耕司:

もう、映画館出掛けて映画を見るとかじゃないんだ

 

Mr都市伝説関:

意識だけで行く時代です

今田耕司:

どっかのデータベースに?

 

的場浩司:

身体はその場に合って、この意識の中だけで

「じゃあ、映画を見よう」とかって思ったら

寝っ転がってる状態で全部見られちゃうっていう

 

Mr都市伝説関:

そうです、じゃあここで、身体は寝たままですよね

意識だけがここで存在しますよね、いいですよね

この意識が、本当に、えー、データん中、存在するんすよ

 

YOU:

え、じゃあ肉体はどうなっちゃうの?

 

Mr都市伝説関:

いいですね、肉体の選択肢はくれます

残すか残さないか

YOU:

え?!

 

東野幸治:

何年後の話してんの?

 

Mr都市伝説関:

それが僕が想像してた以上に早いから

ヤバいことになってきたぞってことです

 

観客:

え~!!

 

ナレーター:

地球規模で起こる人口爆発と迫り来る氷河期

 

ナレーター:

そんな危機に対応するため

テクノロジーは日々驚異的なスピードで進化を続けている

 

Mr都市伝説関:

科学技術の進化は誰もが想像つかなかった世界を生み出し

この先実際に人間が住める世界として機能を始めます

 

Mr都市伝説関:

VRの世界に移住する人間も

そう遠くない未来、誕生するのです

 

Mr都市伝説関:

そして、そんな地球規模の環境変化に人間を対応させていくために

必要となるのがAI大統領

 

Mr都市伝説関:

人類は機械との融合を受け入れ

宇宙・仮想現実世界といった新たな環境に適応していくのです

 

Mr都市伝説関:

そんな人類が歩むべき道筋を示すことこそ

AI大統領に課せられる役割なのです

 

ナレーター:

火星やVR空間などへ人類を移住させようとしている

ロックフェラーとロスチャイルド

 

ナレーター:

人間選別により選ばれた優秀な人間だけが

新たな環境で新たな社会を作り上げる

 

ナレーター:

それこそが、関の言う”人類再生化計画”なのである

 

Mr都市伝説関:

2018年から本格化していく人工知能による人間選別

 

Mr都市伝説関:

本当に生き残るべき人間が振るいにかけられる時代がやってきます

 

Mr都市伝説関:

果たしてそれは、善なのか?

 

Mr都市伝説関:

それとも、悪なのか?

 

Mr都市伝説関:

様々な思惑が渦巻くこの世界の先に待っている未来

皆さん、その未来に生き残る準備を始めてください

さぁ、新たな時代の扉を開きましょう

 

Mr都市伝説関:

信じるか信じないかは、あなた次第です

やりすぎ都市伝説 2016冬 4時間SP 【2016年12月23日】 その⑦

やりすぎ都市伝説 2016冬 4時間SP 【2016年12月23日】 その⑦

 

Mr都市伝説関:

でも本当に大事なのは、こっからなの

2016年ドイツのタッシェンベルグパレホテルで行われた

ビルダーバーグ会議に、実は裏で3人のキーパーソンが呼ばれていた

って言われているんだよね

 

Mr都市伝説関:

先ず、1人目がイーロン・マスク

 

ナレーター:

テスラモーターズCEOにして、宇宙事業を行うスペースX社代表

2026年に向け、人類火星移住計画を進める”イーロン・マスク”

 

Mr都市伝説関:

2人目は、マーク・ザッカーバーグ

 

ナレーター:

およそ16億5千万人の会員数を誇る

世界最大のSNS”Facebook”を作り出した若き実業家

“マーク・ザッカーバーグ”

 

Mr都市伝説関:

そして3人目は、デミス・ハサビス

 

ナレーター:

人工知能開発で急成長を続ける

ディープマインド社代表”デミス・ハサビス”

 

ナレーター:

今年3月、ディープマインドが開発した囲碁AI「AlphaGo」が

プロ棋士を討ち破り、世界的に話題となった

 

ナレーター:

関が語る、この3人がビルダーバーグ会議に呼ばれた理由とは

 

Mr都市伝説関:

この3人が会議に呼ばれた理由

それはアメリカに人工知能の大統領を誕生させることなのです

 

テロップ:

都市伝説ファイル④

「待ち受ける人類再生化計画」

 

Mr都市伝説関:

ここまでの話で、ロックフェラーやロスチャイルドに対して

恐怖や嫌悪感を持った人も多いかもしれません

 

Mr都市伝説関:

彼らは善なのか?

 

Mr都市伝説関:

悪なのか?

これから話すことを聞き終わってから、もう一度考えてみてください

 

Mr都市伝説関:

人口爆発・資源の枯渇

様々な問題によって地球に住めなくなった人類は

そう遠くない未来、新たな居住地を求めます

 

Mr都市伝説関:

その一つが”火星”

 

ナレーター:

これまで世界的に問題視されてきた「人口爆発」

人口の増加により、このままいけば2050年には

世界の人口は90億人を突破すると言われている

 

ナレーター:

そして、人口が増えることで喰い潰されていく資源

そうなればもはや、人類は地球に住むことは出来なくなってしまう

 

ナレーター:

そこで新たな居住地として「火星」を開拓しようとしているというのだ

 

Mr都市伝説関:

そして「人口爆発」以外にもこの計画を急がなければならない

本当の理由があるのです

 

Mr都市伝説関:

それが、氷河期の到来

 

ナレーター:

過去、地球上では4回の大きな氷河期があったと言われており

現在のような人間が住みうる暖かい気候は

“間氷期”にあるからだとされている

 

ナレーター:

しかし、現在の間氷期はいずれ終わりを迎え

新たな氷河期へ突入する

 

Mr都市伝説関:

イギリスの研究チームが2030年に小規模な氷河期が

100%の確率でおとずれるという予想を発表しているんだよね

 

Mr都市伝説関:

でもそれは、あくまで希望的観測でしかないの

 

ナレーター:

17世紀から18世紀頃にも起こったとされる小規模な氷河期

 

ナレーター:

イギリスのテムズ川や現在自由の女神があるハドソン川近辺は

頻繁に凍結し、その上を歩いて渡れたと言われている

 

Mr都市伝説関:

いい?小規模と言ってもこのクラスなんだよね

メディアはあくまでも小規模という言い方で伝えてるけど

もしかすると5度目の大規模な氷河期が来るかもしれないから

そこに備えてるわけ

 

Mr都市伝説関:

そんな氷河期の危険を回避するために進められているのが

人類火星移住計画

 

Mr都市伝説関:

現在それを進めているのはイーロン・マスクと言われてるけど

 

Mr都市伝説関:

大元を紐解いていけば、実はすべて

ロックフェラーとロスチャイルドが仕掛けたことなの

 

Mr都市伝説関:

そして、もう一つ!

人類が足を踏み入れる新たな世界、それが仮想現実

 

ナレーター:

実在しない世界が目の前に広がるバーチャルリアリティ

すなわち”VR”の世界

 

ナレーター:

2016年はVR元年と呼ばれ

10月に「プレイステーションVR」発売など

今後さらなる進化が予測されている技術である

 

Mr都市伝説関:

VRの進化が行き着く先、それはもう一つの地球

 

Mr都市伝説関:

すなわち人類のパラレルワールド

 

ナレーター:

人間にVRを体感させる技術がさらに発達すれば

 

ナレーター:

脳に直接信号を送ることで、五感を操り

 

ナレーター:

本物と違わないVR世界を目の前に映し出すことも可能になる

 

ナレーター:

そして、人類は生身の体を捨て VR空間へ移住を始めるのだ

 

 

続きはこちらからどうぞ。
やりすぎ都市伝説 2016冬 4時間SP 【2016年12月23日】 その⑧

やりすぎ都市伝説 MR.都市伝説 関暁夫の緊急大予言SP 【2016年12月2日】 その⑯

やりすぎ都市伝説 MR.都市伝説 関暁夫の緊急大予言SP 【2016年12月2日】 その⑯

やりすぎ都市伝説 総合演出 並木 慶:

人工知能の進化実情

2011年 質疑応答システム搭載の人工知能「ワトソン」

まず2011年に質疑応答システム搭載の人工知能「ワトソン」

って言うのがねー

クイズ番組で人間に勝利

でその次 2013年に国立情報学研究所

人工知能の進化の実情

2013年 人工知能が灯台の模擬試験に挑む

センター試験と東大入試の模試を解読

富士通研究所の研究チームが東大の入試の模擬試験に

人工知能を挑ませた

センター試験と東大入試の試験を見事解読した

人工知能の進化の実情

2016年3月 以後対戦用の人工知能「AlphaGo」

人間のプロ棋士に勝利

2016年3月にディープマインドってところが作った囲碁対戦用のAI

AlphaGoが人間のプロ棋士に勝利した

 

兵器って言葉が出てましたけどぉ

アメリカ海軍が人工知能搭載の無人戦闘攻撃機の開発計画をもう進めているんですけど、遂に2016年6月 AIプログラムを入れた戦闘機が元米軍のパイロットと模擬空戦(空中戦)をしたところ一方的に勝利したと

的場 浩二:

人間が操縦している飛行機の動きとかをー計算して出せるんだもんねーおまけに操縦しているのが人工知能だからGとかそんなの関係ないんだもんねー気絶すとか無いんだもんねー

Mr都市伝説 関 暁夫:

意識を持った上でどうコントロールしてくるかっていうのが怖い事です。

なんかもう人工知能ってものがもう存在があってーそこに横たわって

眠ってるだけでいつ目を開くかみたいな世界ですね。

千原ジュニア:

ってかまぁーもう目開いてるでしょ?

Mr都市伝説 関 暁夫:

言ったら目を開いててて

人間がいつそれを人工知能を新たな生命体として

認識しますか?って世界なんです

まぁ、これ番組通して言ってる事なんですよ

2018年って言ってるじゃないですか

2018年から本格的な人間選別ってのが始まるんです。

言ったらタイムリミットはあと1年位あるんですよね。

その間に新たな認識をした上で物を触れていかなければいけないんですよ。

的場 浩二:

俺ガラケーから変えた方がいいの?まじめに、まじめに。

Mr都市伝説 関 暁夫:

まじめな話人工知能っていったらそのガラケーとかそうやって機械的に

考えますよね。なぜ、機械って目線でしか見ないんですか?

って事なんです。

機械ってもう言っちゃいけなくなるんです。

やりすぎ都市伝説 総合演出 並木 慶:

ゾルタンさん分かりやすく言ったのはー

人間が人工知能入れたりとかマイクロチップを入れたりとかって

進化していくぞーって

みんなはぁ~?うそ~?って言うけど

まぁ、例えば猿が進化する時

例えば立った時、服を着ようとした時

そんな躊躇いましたか?喜んで進化していったでしょ?

って

それが今その転換期なんですよって

Mr都市伝説 関 暁夫:

勿論その終末思想ってのはもちろんあるんですけど

ある種今現在の人間の形の終わりなんです。

新しい人間の形の始まりを示すもの

であるんです。今現在の人間の体がある種替わり始めるタイミングが2018年

そこから新たな新世紀が始まるんです。

ナレーション:

これらの予言は、人類の未来に絶望を予感させようとしているのでは無い。

我々はより明るい未来を手に入れる為の

知識と心の準備をしていくことが必要なのだ。

平 愛梨:

受け入れるって事ですか?

千原ジュニア:

うちの奥さんと携帯それぞれ持ってるから~

4人暮らしやん

Mr都市伝説 関 暁夫:

それぐらいのホントにその時代が過ぎれば

そういう感覚になって来る

平 愛梨:

一部になっていくって事ですよね?生きる上での

Mr都市伝説 関 暁夫:

新たな生命体として受け入れなければいけません

ってところで今回の大統領選ってのが

後ろに隠されている物を見る為にこの知識をちょっと頭に入れてください

的場 浩二:

俺今の説明で完全に分かった

猫型ロボットだからー

ドラえもんは仲良く出来るじゃん

携帯も結局はそういう事なんでしょ?

携帯が

よー携帯じゃなくて携帯さんって事だよね?

Mr都市伝説 関 暁夫:

まぁー携帯君でも何でもいいですけど

存在を認めていくって事なんですよ

的場 浩二:

俺わかった、わかった、マジで分かった

Mr都市伝説 関 暁夫:

読み取りましたね?

もう僕はーほんと辛いんすよ。

ほーんとに辛くてー

いやーそーやって感受性の強い人じゃないと読み取れない

世界になって来るんですよ

 

続きはこちらです。

やりすぎ都市伝説 MR.都市伝説 関暁夫の緊急大予言SP 【2016年12月2日】 その⑰