「マウス」タグアーカイブ

色んなタイプのマウスを知り、自分に一番合ったマウスを選ぼう!


色んなタイプのマウスを知り、自分に一番合ったマウスを選ぼう!

パソコンを利用する際のマストアイテムとしてマウスは利用されていますが、このマウスには様々なタイプのものがあることをご存知でしょうか?パソコンにそのまま付いてきたマウスを使っているという方も、もしかしたらそのマウスが自分の使い方に合っていない場合もあります。
より快適にパソコンを使うためにはマウスを変えることから始めてみてはいかがでしょうか。
■マウスを選ぶポイント

まず、マウスは全て同じように感じる方もいらっしゃるかと思いますが、主にメーカーや自分の使い方、センサーの位置、マウスの重さ、レーザー・光学式、無線・有線というように、様々な選び方があります。
メーカーによっても多少違いはありますが、そこまでこだわらなくてもいいという方は、まず自分の使い方を把握しておくことが大切です。
例えば、今自然にマウスを握っている状態の時、あなたの手はどのようにマウスを持っているでしょうか?手のひらで包むように持っている方や、親指と薬指を使ってマウスを挟み人差し指と中指がクリックの位置に置いている方など、様々な持ち方をされているかと思います。
このような持ち方はマウスの盛り上がりだったり形によって使いやすさが変わってくるので、自分の持ち方を覚えて家電量販店などに試しに持つことができるマウスで試してみましょう。
あとはマウスを使っている時に、手首を浮かせて肘をついている方や手首を固定させて手元だけで動かしている方など、動かし方にも違いがみられたり、ポインタを動かす際にマウスを浮かせて移動させているのか、それともそのままマウスを移動させるのかとこういった細かい場面においても使い方に違いが出てきます。
このような細かい使い方にも対応できるマウスが、あなたにとって一番使いやすいマウスと言えるでしょう。
■少し変わったマウスでさらに使いやすく!

皆さんが思い浮かべるような、楕円のマウスの他にも様々な形をしたマウスが販売されています。例えば、長時間パソコンを利用している方だとどうしても腱鞘炎などになってしまうリスクが増えてしまいます。
そんな方に負担をなるべくかけないよう人間工学で考えられたデザインのマウスが販売されています。パソコンでゲームを楽しむ際に適したマウスや形を自分の使いやすいようにカスタマイズすることで使いやすく自分の力をフルに発揮することもできるようなマウスも販売されているのです。このように、様々なマウスが販売されているので、ぜひどのマウスが自分にピッタリなのか、選んでみてはいかがでしょうか?


Gvim(vi エディタ) が本当に便利です!


Gvimというソフトを使うとWindows環境でviエディタを使う事が出来ます。

このviエディタが何が凄いかというとマウスを使う事なく文字列編集を
迅速に行う事が出来ます。

使いこなすまでには色々なコマンドを覚えなくてはならないのですが
マスターしてしまえば本当に便利です。

マウスを使わずに迅速に文字列編集をする事が出来ます。
使いこなすと圧倒的な時間短縮になり仕事の効率アップも間違いなしです。
KaoriyaというサイトでGvimのダウンロードが出来ますので
まだ、試した事が無い方は試してみてはいかがでしょうか。
これからUNIXをマスターしたいという人は、Windows環境でGvimでviエディタに慣れておくとよいと思います。
この纏め記事も管理人の大好きなviエディタを使って行っています。マウスを使わなくてもよいので本当に便利^^b

日本には、viエディタ使いの人はまだまだ少ないので
有名どころのサクラエディタのユーザ数位までviユーザが増える事を楽しみにしています。
参考サイトを幾つかまとめておきます。
よく使う viコマンド 
http://gamers-park.com/node/168

gvimの使い方
http://gamers-park.com/node/167

おすすめのGvim (vim) での gvimrc の設定例
http://gamers-park.com/node/169

DOS画面からGVIM(KAORIYA)を起動する方法【パスを通す方法】