Excelのおせっかいなオートコンプリート機能(入力中に自動で入力候補が表示される)を無効化する方法


Excelのオートコンプリートを無効化する

Excelで文字を入力していると、Excel上に既に入力されている文字などが自動で補完入力されます。

この機能は、かなり迷惑です。作業効率が著しく低下します。

特にタイピング速度の速い人にとっては迷惑意外の何物でもありません。

入力速度の遅い人にとっては役に立つかもしれませんが・・・

このExcelのお節介機能は、オートコンプリートという名前です。邪魔なので無効化しておくと作業効率が上がります。

という訳でこのExcelのおせっかいな入力文字のサジェスト表示機能を無効化する手順をまとめておきます。

メニュー > ファイル > オプション

Excelのオプションダイアログが軌道したら「詳細設定」をクリックします。

 

そして、「オートコンプリートを使用する(A)」のチェックを外します。

MicrosoftのIMEのオートコレクトを無効化する

Excelと似た機能にマイクロソフトのIME自体にもおせっかい機能があります。邪魔なのでこれも序に無効化しておきましょう。

タスクバー上に「あ」や「A」という表記があります。

その上で右クリックします。

プルダウンメニューが表示されます。

その中から「プロパティ(R)」をクリックします。

Microsoft IME 設定ダイアログが起動したら

「画面中央に表示する」のチェックを外します。

キーボードの「半角/全角」を押して、文字入力方法を切り替える度に画面中央に現在の文字入力モードを表示する邪魔な機能なのでこれも無効化しておきましょう。

「詳細設定(A)」をクリックします。

Microsoft IME の詳細設定ダイアログが起動したら

「オートコレクト」をクリックします。

そして「入力間違いしやすいパターンを自動的に訂正する機能です(T)」のチェックをすべて外します。

そして「OK」ボタンを押せば設定完了です。

以上の操作を行えば、文字入力中の邪魔な文字列のサジェスト表示がされなくなります。

作業効率が上がるのでこれらの設定は中上級者の方は必ず行っておいた方が良いと思います。

 

 

 

 


FX初心者向けの基本ワード


FX初心者がFXマスターになるまでに吸収したFX関連ワードの自分用メモ

2020年4月15日からノウハウツリー管理人はFXをスタートしました。FX知識が0の状態から、少しずつ学習し頭の中に記憶した内容などをこちらのページに自分用に纏めて行きます。FX初心者が自分用に纏めているので、きっと私以外のFX初心者の人にも分かりやすいと思います。

FXの基本用語

まず断っておきますが、こちらの記事は、私が独学で学んだ事を不定期にメモって行ってます。あくまでも自分用のメモ書きです。間違っている事とかあれば、コメントで教えて頂けると嬉しいです!

FXとは何の略?

FXとは、Foreign Exchangeの略称です。

日本語の意味としては「外国為替証拠金取引」となります。

頭文字を取るのであれば、本当は「FE」なのでは?と思いましたが、FXなんだそです。初めに考えた人の頭がきっと悪かったのでしょう。

英語の意味は

Foregin → [形]外国の、他国の、外国産の

Exchange → [名]交換、やりとり、取引、両替、為替、手形、小切手

ポジションとは?

FXでは、通貨を買ったり、売ったりします。

その購入や売却をした状態の事をポジションを持つと表現します。

エントリーとは?

ポジションを持つ為にロング(買い)やショート(売り)を仕掛ける事です。

スワップポイントとは?

聞きなれないワードですが、FXで言うところのスワップポイントとは銀行で言うところの金利に該当するものです。

FXは外国の通貨との取引の為、他国との間の交換時に金利差が受け取れるしくみになっています。

ただし、注意しなくてはならないのは金利差によっては、金利分を払うハメになる事もあります。

スワップポイント一覧というのを証券会社が公開しているのでそれを見ると一目瞭然です。

ロング、ショートとは?

FXでは

ロング(買い注文)、ショート(売り注文)を表します。

普通に考えれば、「買い」だったら「Buy(バイ)」で「売り」なら「Sell(セル)」で良いと思うのですが、、、

カッコつけてそう呼んでいるみたいです。

日本語訳をするとロング(長い)、ショート(短い)なのでやっぱり違和感を感じざるを得ませんが、FXではそういう物だと思っておきましょう。

スプレッドとは?

FXで必ず出てくるワードです。

FXで売買する時に

売り「Bid」 買い「Ask」とで価格差があります。

この価格差の事をスプレッドと呼びます。

スリップ(スリッページ)とは?

買い注文や売り注文を出した瞬間にレートが極端に変動して想定していた成立レートと異なる事を指します。

レートが急変して滑ってしまったといったイメージです。

ストップ(逆指値)とは?

今のレートよりも不利なレートでの予約注文を指します。

リクオートとは?

注文したのに約定しなかったり、他のレートでFX会社が相場を提示して来る事をリクオートと言います。要するに自分の希望するレートで約定出来ないことをリクオートと言います。相場変動などが激しく起こっている相場の時に頻発するみたいです。国内FX業者はシステムが脆弱でリクオートが頻発するそうです。FXは常にレートが変動しているので、リクオートが出来るだけ発生しないしっかりしたシステムになっている事がとても大切です。

この記事を書いている2020/4/16現在は、FX初心者として学習中なので国内の事業者を使っています。FX中級者になったら海外FX業者を使ってみたいと思います!!知人のFXマスターから聞いた話ですが、日本国内のFX業者はどこも糞!だそうです。

Pips(ピップス)とは?

FXで必ず出てくるワードです。FXでは、色々な通貨の売買を行います。売ったり、買ったりする中で、利益が出たり、損失が出たりします。

その際に、どの通貨ペアであったとしても利益(損失)の額を共通の単位で表す為に使用されています。確かに単位を共通化すると利益・損失も一目瞭然ですよね。

1Pips = 0.01円  = 1銭

と覚えておけばあとは、これに当てはめて計算すれば求められます。

具体例だと

100.00で買いを入れて 100.07で売りを入れたとします。

その場合

100.07 – 100.00 = 0.07 円の利益が出た事になります。

0.07円の利益をPipsに変換する場合

0.07 ÷ 0.01 = 7

となり、「7pips利益が出た」という事になります。

マージンコールとは?

ポジションを保有し続ける為に必要な口座の資金が最低金額を下回っている事を金融機関が投資家に知らせる事を指します。

カウントダウン注文とは?

カウントダウン注文というのは、「成行注文(なりゆき)」注文の事です。

T/P  や S/L とは?

T/P とは、Take Profitの略です。

つまりProfit(利益)を得るという意味の注文です。

S/L とは、Stop Lossの略です。

つまり、Loss(損失)を止める注文です。

所謂、損切注文です。

いつまでもずっとポジションを持っていては利益が確定しません。

利益が出る場合、しっかりとT/P(Take Profit)して利益を出しつつ、損失が膨らみそうな場合には、しっかりと損切りとしてS/L(Stop Loss)設定を行っておくと良いです。

リスクリワード

これは、損失と報酬(利益)の幅を指してます。

Risk(損失)とReward(報酬)を組み合わせた和製英語です。

日本語では「リワード」と呼ばれていますが、これは正しくは違います。英語的には「リウォード」が近いです。

さてFXで大切な事は勝率では無くトータルの利益です。

私も初心者の頃は、勝率ばかりに意識が取られていましたが、損失と利益を合算して考えるべきです。

つまり、このリスクリワードというのは、損失と報酬(利益)のバランスを考えましょうという事です。

つまりリスクとリターンバランスを考えましょうよって事です。

 

 

 


FX初心者がFXマスターになるまでの軌跡


FXマスターになるぞ!

FX 初心者のノウハウツリー管理人です。

皆さんこんにちは!

ノウハウツリー管理人です!

これまで興味はあったけど怖くて手を出さなかったFXですが、私の知人がFXでぼろ儲けしました。

それに触発されて私もFXを勉強する事にしました。

そんな訳でFXについて、自分で学んだ事を自分用の学習ノートとして不定期に纏めていきたいと思います。分量が増えるごとにノウハウツリー管理人のFXの知識が増加している事になります。

もし間違っている事とかあればコメントで教えてください!

FXの記録

2020年4月15日

コロナ騒動で暇なのでFXをスタートしました。

いきなり資金を突っ込むのは怖いのでDMMのデモトレードから初めました。

 


コロナウィルスの感染爆発(オーバーシュート)は防げない


コロナウィルスの蔓延をもう阻止出来ない

こんにちは!本日は2020年4月12日です!

2020年4月11日のコロナウイルスの感染者数ですが、なんと1日で700人を突破しました。

はっきり言ってもう日本はコロナウイルスに蝕まれていて手遅れです。

外出自粛などを安倍晋三や小池百合子がアピールしていますがはっきり言って全く効果が出ていません。

着実に1日の感染者数が増え続けています。

アビガンには副作用がある

特効薬として上がっているアビガンという薬がありますが、日本の場合には厚生労働省が許可を出さないと使用できません。

更に一番大切なポイントですがアビガンには副作用があります。

アビガンを妊娠中に服用してしまうと、胎児に奇形が生じる催奇形性のリスクがあります。

また、劇症肝炎や急性腎障害、スティーブンス・ジョンソン症候群その他の副作用の報告もあります。

現状ではコロナに効く特効薬がありません。

新型コロナウィルスの感染を防ぐにはマスクを付けるしか無いのが現実です。

志村けんがもしアビガンを服用していれば助かった可能性大

私の大好きだった大物芸人志村けんさんが亡くなりましたが、日本政府の対応がもっと早ければ志村けんさんは亡くならなかったと思います。

コロナウイルスと確定した時点で志村けんさんのような高齢の方に、アビガンを処方していれば救えた命であったと思います。

更に日本経済を駆逐する安倍安倍晋三が事業者へ損失の保証をしない代わりにマスク2枚を発送するという宣言を行いました。元々無能なのは分かっていましたが、呆れますよね。

あんな低品質な布マスクを2枚程度、国民に配布したところでコロナウィルスの収束には全くもって役に立ちません。

 

安倍晋三は民間での勤務経験もない世間知らずですからある意味しょうがないと言えばしょうがないと思います。

今後の予想ですがコロナ感染者数は今の増え方で行くと、2020年4月の末くらいには1日あたりの感染者数がもう1500人とか2000人出るでしょう。完全なるパンデミックです。

オリンピック延期を発表した途端に1日の検査数(感染者数が増えた)

皆さんにここでよく考えて欲しいのは、日本のコロナウイルスの感染者数は政府がにオリンピックを延長すると宣言してから急激に増えました。

つまりそれまではオリンピック延期になってしまうとまずいので、PCR検査を意図的にさせない事でコロナウイルス陽性者数の数字が出ないように数字上で細工をしていたのです。

しかし、コロナウイルスの影響でオリンピックが延長されることが確定したので検査の総数を増やした事により、隠れていた数字が指数関数的に増加しています。

報道ステーションの富川悠太がコロナに感染

また、本日報道ステーションの富川悠太アナが新型新型コロナウイルスの陽性が確認されました。

はっきり言ってテレビ局も終わりだと思います。

テレビ局というのはスタジオの中で収録してるんですけれどもカメラの前に写っている人以外にもカメラマン・照明・音声・プロデューサー・ディレクター・マネージャーなど実に色々な人が関わっています。

つまり、密集した空間の中に複数の人がいるのです。

つまりもう終わりです。テレビ局のスタッフ、そして出演者も最初からしっかりマスクさへしていればこうした事態は防げたと思います。

ワクチンの多量生産が出来る頃には、ウィルスは進化している

ワクチンの開発が急がれていますが、もし完成したとしても量産するまでには1年位は最低でも時間かかるそうです。もうはっきり言って手遅れです。

しかも、しかもウィルスというのは人から人に感染する過程で進化します現時点で現時点で蔓延してるウイルスに効くワクチンを借りに開発に成功したとしても開発に成功して開発に1年後に成功したとしても1年後には進化したウイルスが蔓延してる可能性もあるからです。

このコロナウィルスの蔓延に打ち勝つには、集団免疫しか無いという意見もあります。この集団免疫というのは、感染症に対して全国民の7割前後が免疫を持てさへすれば、感染が及ばなくなるという考えの事をさしています。

コロナウィルスはイルミナティ(フリーメイソン)の仕業?

この様な世界的な悲劇的な災害は、10年に1度の周期で起こっているそうです。もしかすると、これは神々による人類への警告なのかもしれません。

 

信じるか信じないかはあなた次第です! !

 


Googleドキュメントの備忘録~自分用のメモ~


Googleドキュメントとは?

こんにちは!ノウハウツリーの管理人です!

さて、こちらの記事ではGoogle ドキュメントでよく使う便利な機能について自分用に備忘録としてまとめてきたいと思います。

Google ドキュメントというのは Google が提供している無料で使えるマイクロソフトのワードのような Web アプリです。Microsoft の Word とは違ってPCにインストールする手間が必要無いのでなかなか良いです。

ただ、若干マイクロソフトのワードとは使い勝手が異なる部分があります。そこで、よく使うGoogleドキュメントの操作方法についてまとめていきます。

Googleドキュメントに見出しを付けるには?

Google ドキュメントで見出しを付けるというのは、書籍で言うところの目次を付ける様なものです。見出しを付けると左側に表示されてクリックするとその見出しの位置にジャンプする事が出来て非常に便利です。

ここでは例として「1番目の挨拶」という文字列に見出しを付けてみます。

選択したら メニュー > 表示形式 > 段落とスタイル > 見出し1 >「見出し1」を適用をクリックします。

また、「Control + Alt + 1」とキーボードを同時に押す事でも見出しを設定する事が出来ます。

見出しを作成すると左側にこの様に見出しが表示される様になります。

一度設定した見出しを削除するには

表示形式 > 段落スタイル > 標準テキスト > 「標準テキスト」を適用

を選択します。

ショートカットコマンドは、

Control  + Alt + 0

です。覚えておくと効率が良いです。

フッター(ヘッダー)にページ番号を付けるには?

Wordにもある様にGoogleドキュメントでもページのヘッダーやフッターにページ番号を付ける事が出来ます。

メニュー > 挿入 > ページ番号 > ページ数

ページ番号というダイアログが起動したら

ヘッダー(or フッター(にチェックを入れて適用をクリックします。

するとこんな感じでフッターにページ番号が入ります。

また、一度設定したページ番号を削除する場合、この挿入されたページ番号をダブルクリックします。

オプションの右側にある▼をクリック > フッターを削除

をクリックするとページ番号の削除が出来ます。


サクラエディタの便利な機能


日頃から私が使用しているサクラエディタの便利な機能について自分用に備忘録としてメモっていきます。

短形選択の使い方

あまり聞き慣れないかと思いますが、短形選択というのは、ブロック単位で文字列を選択する方法です。

こんな感じで四角形に範囲選択する事が出来ます。

Altボタンを押しながらマウスの左上(開始地点)をクリックしてから、右下(終了地点)を選択します。

エディタの中の文字サイズを変更する方法

Controlキーを押しながらマウスホイールの真ん中を上下にスライドさせることによって、文字サイズというよりエディタ上の文字の見え方(倍率)を簡単に変更する事が出来ます。

文字のフォントサイズを変更する方法

メニュー > 設定 > フォント設定から文字サイズを変更する事が出来ます。上記の方法でエディタの見え方を調整した方が簡単です。


日本政府が緊急事態宣言を行う日


本日は2020年4月5日です。

緊急事態宣言はあと数日

本日時点で東京都では140人以上の感染者が出ました。それを受けていよいよ緊急事態宣言が発動されるのではないかとまことしやかに囁かれています。

それについてお話をしたいと思います。

私の予想では、緊急事態宣言はあと数日以内にされると思います。しかし緊急事態宣言をしたからといって、今のコロナウイルスの感染爆発を封じ込める事は出来ません。とてもコロナウィルスの感染爆発が収束するとは考えられません。

はっきり言ってもう手遅れです。

良くも悪くも日本は中国のように人権を無視してまでガチガチに行動を制限することができないからです。

歌舞伎町のキャバクラ・ホストクラブでクラスター発生中

東京都庁勤務のある方から聞いた話ですが、コロナウィルスの感染経路が特定できない感染者について、実はほとんどが夜の街「歌舞伎町のキャバクラやホストクラブ」で起きたクラスター感染が原因だそうです。考えてみれば確かに超濃厚接触ですよね。

東京の感染爆発ですが、実際には夜の街を中心に拡大している事が明らかとなりました。しかし、その事を東京都として大々的にアナウンスしてしまうと、人権侵害だ!といった批判が来ることが予想される為、大々的に発表していないそうです。

コロナウィルスの餌食になるのはヤニカス

コロナウイルスの致死率は約2%です。東京都の人口は1000万人なので、ざっくり計算しても、少なくとも10万人前後は死亡する事が予想されます。死亡すると言っても死亡者の年齢のほとんどが60歳以上の老人になるでしょう。ですから若い世代はそこまで心配する必要はないと個人的には思っています。

一番危険なのはタバコを吸っている所謂「ヤニカス(喫煙者)」です。日頃から臭い煙を撒き散らしながら、街中を闊歩している人達ですから、今回はコロナウイルスの制裁を受けても仕方が無いでしょう。不謹慎かもしれませんが、ヤニカスがコロナに感染して死亡してもざまーとしか思えません(笑)だってこれまで人に散々迷惑を掛けて来ているのですから当然の報いと言えるでしょう。

コロナウイルスに気を付けなくてはならないのは、60歳以上の老人、喫煙者といったところでしょうか。私はタバコ(煙)を吸わないので、コロナウィルスをそれ程恐れていません。仮に感染しても私はすぐ治るだろうと思ってます(笑)

自分でできるコロナウイルス予防策

街中を散歩していて

・マスクを装着していない人

・咳き込んでいる人

を見つけたら距離を開けましょう。1メートル以上の距離を開けると良いです。

また、帰宅したら必ず手を洗う様にしましょう。

これ行うだけでもコロナウイルス感染を少しは予防する事が出来ます。

都市封鎖に備えて備蓄

近いうちに日本政府が都市封鎖を宣言する事が予想されます。皆さんにオススメしたいのは、カップラーメンや乾燥スパゲッティ(そば)などを買い溜めしておく事です。そう考えている人は既に結構いるので無くなってしまう前に急いで買っておく様にしましょう。ロックダウンされたらもう商品は入手出来なくなるでしょう。手に入るうちに買うことをおすすめします。手遅れになってからでは遅いです。

また余談となりますが日本政府はコロナウイルスの緊急経済対策として予算を付けると言っていますが、結局のところ日本政府が民間に資金を投下すると言っても、それは政治家が株主になっていたり、政治家の親族が役員になっている政府癒着の企業のみです。

 


「マスク転売禁止」経済産業省と厚生労働省による愚策


コロナウイルスが終にパンデミックとなりました。

はっきり言ってもうお手上げです。終わりの始まりがスタートしました。

マスク転売禁止

2020年3月14日から日本国内でマスク転売が厚生労働省と経済産業省によって禁止されました。それについて私が思ったのは、今回のマスク転売の禁止は天下の愚策です。この法律は失策です。

日本政府と経済産業省は、マスク転売を禁止すると言っておきながら実際は抜け道を許しています。特定の事業者に対してのみ優遇措置を講じています。

その一例としてマスクメーカー(ユニチャーム)から卸会社に商品は売られています。卸会社はメーカーからの買値よりも高い値段で薬局やコンビニに販売しています。はっきり言ってこれは転売です。

マスク転売禁止による弊害

マスクの転売行為を禁止したことによって、以前であれば本当に必要な人は、それが例え転売品だったとしても、お金さえ出せば手に入ってました。しかし、経済産業省による頭の悪い「マスクの転売」が制定されてしまった事により本当に必要な人がお金を出しても手に入らなくなってしまいました。

以前にも増してマスクが入手し辛くなっている事を皆さんも肌で感じているかと思います。

商品価格というのは、資本主義経済において需要と供給によって自然に決定されます。それにもかかわらず政府が勝手にこういったマスク転売禁止などという愚策を出したことによって、色んな所で弊害が出ています。

マスクが国内に流通しない理由

また、マスクがどうして日本国内に流通しないのかにつても
解説していきたいと思います。

その理由は、日本政府がユニチャームなど大手マスクメーカーから必要以上にマスクを上流で買い占めているからです。つまり日本政府によるマスクの買い占め行為によって、マスクが市場に流通しないことが原因です。マスクメーカーの株主名簿とか見てみると良いです。聞いた事のある政治家の名前だったり、政治家の家族が筆頭株主になっています。国が税金でマスクメーカーに製造させます。すると最終的には、株主になっている政治家が株主配当で儲かります。こーいう事について日本のメディアはもっとはっきりと報じて欲しい物です。

安倍晋三がマスクを2枚配るって(笑)

2020年4月1日に安倍晋三が日本国民に対してマスク2枚をマスクを配ると発表しました。本当に頭が悪すぎます。

マスク2枚なんて原価が100円しないです。
郵送料も含めると、マスクを配るのに50億円程度は費用が税金から掛かります。

そんなしょうも無い事に税金を使う位なら、マスク製造器機の購入費用などに充てた方がよっぽどマシです。安倍晋三の頭が悪いからある意味仕方が無いかもしれません。日本の総理大臣がアメリカのトランプ大統領のように優秀であれば、日本国内のコロナ感染者数が爆発的に増えていなかったと思います。

マスクを配布する理由(選挙対策)

日本政府がマスクを配布する理由なのですが2020年7月に東京都知事選が行われます。そして、2020年2021年9月には自民党総裁選が予定されています。つまり安倍晋三としてはマスクを上流で買い占めて国民に配布する事によって次回の選挙で票を集める事が目的だと推測されます。

安倍晋三と昭恵夫人との間に子供はいない

安倍晋三と昭恵夫人との間で子供はいません。つまり子供がいない癖して「日本の未来」などと、グダグダ語っているのです。
子供もいない人間が総理大臣とか笑っちゃいますよね(笑)

今のうちに消耗品はストックしておいた方が良い

コロナウイルスのパンデミックはもう始まってしまいました。
日本郵便が2020年4月2日より海外向け商品の引き受けを停止しました。理由としては、航空会社の大幅な減便の為です。

今後予想されることは、日本国内において商品が大幅に不足することが考えられます。商品の原料の多くが中国に依存しています。

私は、スーパーに買い物に行った時など、トイレットペーパーやティッシュなど在庫があれば、必ず買って来る様にしています。
こういった消耗品は、無いと困りますが、あっても困らないからです。

という訳で皆さんも消耗品は買えるうちに買っておく事を強くおすすめします。