「レンタルサーバ」タグアーカイブ

sitemix(サイトミックス)サーバーでメールは送れないのか?

sitemix(サイトミックス)というレンタルサーバよりメール送信プログラムを試してみたのですが送信出来ませんでした。

結論を言いますとサイトミックスではメールは送れません!

他のサーバでは正常に動作していたのに不思議なのでサポートセンターに問い合わせをしてみました。

 

以下はサポートセンターから届いた返信メールです。

 

サイトミックスサポートです。
ご連絡いただき、誠にありがとうございます。

お問い合わせの件ですが、
大変申し訳ございませんがサイトミックスサーバーでは
sendmail関数はご利用いただけないため、メールの送信はできません。

・よくある質問 -> プログラムについて
http://sitemix.jp/faq/

 Q.sendmail(mail関数)は使えますか?
 A.現在サイトミックスでは不正利用を防ぐため
 sendmailのご利用をご遠慮いただいております。
 このため、sendmailを利用したCGIおよびPHPはご利用いただけません

 

サイトミックスの運営会社はこちらです。

無料でサーバを提供する替りに広告が自動で入ってしまいます。

 ———————————————————————

 無料ホームページ・ブログサービス SiteMix(サイトミックス)

 URL :http://sitemix.jp/
 MAIL:usersupport@sitemix.jp
 ※サポート対応はメールのみとさせていただいております。
 ご質問等はメールにてお願い致します。

 運営会社:株式会社パラダイムシフト
 住  所:〒103-0004 東京都中央区東日本橋1-3-6 パラダイムシフトビル
 ———————————————————————
 (C) Paradigm Shift,Inc.  All Rights Reserved.

Server QueenサーバクイーンでPHPを使える様にするには?

これからServer Queenを使おうと思っている人にはサーバクイーンの共用サーバはオススメしません。あまりにも使い辛いからです。普通レンタルサーバを借りればPHPなんて最初から使える様になっているのが当たり前ですが、Server Queenでは自分で使える様に設定をしなくてはなりません。しかも分かり辛いサーバクイーンの管理画面でです。

一番困ったのはその設定方法がサーバクイーンのマニュアルにも掲載されておらず、しかも載っている記事も相当古かったです。

あまりにもひどいサーバですが金を払ってしまったので暫くは使わないといけないので、サーバクイーンでPHPを使える様にする設定を纏めておきます。

なお、Server Queenでは、PHPから日本語文字のファイルを出力しようとしても出来ません! どんなに文字コードを設定しようとしても文字化けしてしまいます!本当に糞なサーバです!

 

PHPを使える様にする為の手順

1.

ドメイン > ホスティング管理

 

sq-3

 

 

2.

画面が切り替わったら、 ウェイブサイトとドメイン > その他→をクリック

 

3.

高度なオペレーションという項目が開くので、その中からウェイブサイトスクリプティングとセキュリティをクリック

 

4.

画面が切り替わったら、PHP 対応 (FastCGI アプリケーション)を選択 > OKボタンを押下

ただでさへ使い辛いServer QueenですがPHPからディレクトリの作成・削除を行ったりする機能を実装する場合には、必ずFastCGIを選択しましょう。そうしないと動きません!

 

sq-4

 

 

Server Queenは本当に使い辛いです。これから契約しようかと悩んでいる人にアドバイスをするならば、お試し期間を設けていないサーバはこの様にどうしようも無い駄目サーバで使い辛いので避けましょう!

お試し機能を用意しているサーバは、実際に一度でも使って貰えれば使い勝手が良くてリピートしてもらえるという確固たる自信があるのでしょう。

サーバクイーンはレンタルサーバとしてはダメです。

Server QueenでFTP情報を確認(作成)するには?

 

まず、最初に一言

Server Queenのコントロールパネルは非常に使い辛いです!!さくらインターネット等を使う様にお勧めします。

 

レンタルサーバのServer Queen を契約しました。通常レンタルサーバを契約すると最初からサーバ会社によってFTP情報が設定された上でメールで送られてくるのですが、サーバクイーンにはそれがありませんでした。

つまり、まず最初に自分の手によってFTP情報を設定しなくてはならないのです。マニュアルがServer Queenにありましたが分かり辛かったので自分用にメモっておきます。

 

FTPアカウントの作成手順

1.

Server  Queen にログイン > ホームタブを選択 > 自分の契約

の中から [ホスティングを管理]をクリック

 

2.

画面が切り替わったら、 ウェイブサイトとドメイン をクリックする。

 

3.

設定したドメイン一覧の中に [追加する]というリンクがあるのでそれをクリックする。

sq-1

 

 

4.

XXXのホスティングタイプの変更画面に切替わるので

ウェイブサイトホスティングをクリックする。

その後、設定したいFTPのユーザ名・パスワードを設定する。

sq-2

 

ネットオウルのminibird(ミニバード)で出るエラー 【無効なURLです。ドメイン設定の反映待ちか、存在しないアドレスです。】

ネットオウルのminibird(ミニバード)を契約し、FTPでスクリプトをアップしてブラウザからアクセスしようとしたところ

無効なURLです。ドメイン設定の反映待ちか、存在しないアドレスです。

 

というエラーが出ました。設定も全て正しい筈だし「おかしいなぁ~」と思っていたところ、どうやらネットオウルは契約してからドメインが浸透(ブラウザからURLを叩いてサーバから応答があるまでの時間)するのに1時間位かかってしまう様です。

設定を正しく行っているのにこのエラーが頻発する場合には、1時間位まってみましょう。そしてブラウザを開いてF5ボタンを押せばアクセスする事が出来る様になる筈です。

なお、ミニバードの謳い文句は

月額たった250円から!

となっていますが、嘘です!!

 

実際には、初期費用もかかる為、年間で3,300円です。

つまり

月額280円が実際の負担金額

です。

 

 

 

さくらインターネットでリソース(CPU・転送量・ページビュー・ユーザ数)を調べるには?

久々にさくらインターネットのコントロールパネルにログインし、リソースの使用状況をチェックしました。驚いた事にこれまでとは違って前日の数字のみではなく、1週間程度の各数字の変遷が分かる様になっていました。たまにはさくらインターネットもやりますね。

リソースの確認の仕方

コントロールパネルにログイン > 画面左側の運用に便利なツール > リソース情報 をクリック
HTTP 503 エラー発生回数
HTTP 503 エラーが発生したユーザ数
CPU 使用時間
ウェブ転送量
ページビュー数の目安
ユニークユーザ数の目安

見たい項目にチェックを入れれば、折れ線グラフで確認する事が出来ます。単位は都度左右にメモリが追加されます。若干これは見辛いです。

sakura-resource

さくらインターネット等のレンタルサーバ上でPHPのインストールされている場所を調べるには?

レンタルサーバを契約した時にcronからphpを実行させる為に、phpのインストールされている場所を調べたい場合があります。

その場合には

whereis php

を実行すればphpのインストールされた場所が表示されます。

実行すると

php: /usr/local/bin/php

という風にインストール場所が表示されます。

whereis

さくらインターネットのVPS(512プラン)の使い方①

さくらインターネットの共有サーバはいろいろと制限が多く使いづらいので、VPSサーバを使ってみる事にしました。実際に使うにあたってのメモ書きです。

 

初期契約時に掛った金額です。

さくらインターネットVPS(512プラン)の申し込みをしたのですが結局、初期費用という名目で2,450円かかりました。

現在ノウハウツリーは、さくらインターネットの共有サーバで動かしていますが、この記事を見たらさくらインターネットに文句を言われるかもしれませんね^^b

sakura-vps-fee

さくらのVPS(v4) SSD 512 TK02   1,370

初期費用(さくらのVPS(v4) SSD 512 TK)   1,080

合計(税込み) \2,450

実際にさくらインターネットのVPSを使える様にする為の準備を行います。

 

1.

最初にVPSコントロールにログインします。

会員IDでログイン

IPアドレスでログイン

と2つのタブがあるのですが会員IDでログインを選択します。

 

2.

ログイン出来たら起動をクリックしてサーバを起動します。

初期状態ではサーバが起動していないので必ずこの操作が必要です。

vps-1

 

3.

質問メッセージが起動します。

起動してよろしいですか?

サーバを起動します。よろしいですか?

起動するをクリックする。

 

4.

OSをインストールする。

OSインストールをクリックすると次の3つが選べますがここでは、標準OSインストールをクリックします。

標準OSインストール

カスタムOSインストール

ISOイメージインストール

 

vps-2

 

5.

標準OSインストールという画面が起動します。

注意事項が表示されます。

さくらのVPS – コントロールパネル

お名前.comの共用サーバーSD-11を使おうとして Internal Server Errorが出る原因と対処方法

お名前.comで 共用サーバーSD-11プランを契約しました。

他のレンタルサーバとは違って困った事に割り当てられたディレクトリに.htaccessを配置すると Internal Server Errorが発生します。実に使い辛いです!

お名前.comの共用サーバSD-11ではcronは使えないので注意してください!使えないので私は直ぐ解約しました!

という訳でこのエラーが出て困っている人は、 .htaccessを削除して試してみてください。あとは、スクリプトの実行権限を 755 に設定すると動くかもしれません。

500 Internal Server Error

Internal Server Error

The server encountered an internal error or misconfiguration and was unable to complete your request.

Please contact the server administrator, webmaster@interq.net and inform them of the time the error occurred, and anything you might have done that may have caused the error.

More information about this error may be available in the server error log.