Yahooオークション(ヤフオク)で困った時の問い合わせ窓口

2017年時点のヤフオクは本当に使い辛いUI・仕様になっている

要らない物の処分にヤフオクをたまに使うのですが、落札してもなかなか支払いをしない不届き者がたまにいます。取引フォームなどで何度催促をしてもなかなか払わないと本当に困りますよね。しかもYahooオークションの仕様がかなり2017年時点で終わっていて(センスの無いYahoo内部のSEが仕様を決めたのでしょうが)、あり得ない落札者を削除すると、相手から報復評価(マイナス評価を意図的に付けること)をされてしまうリスクがあります。こんな場合にどうしたら良いのかと、Yahooのヘルプ画面を見ても「取引フォームで連絡をしてください」といったQAばかり目につきます。こんな場合には、Yahooのサポート窓口に直接連絡をしてもらいましょう。

ヤフオクのYahooスタッフへの問い合わせ窓口

ヤフオクのスタッフへ電話で確認をする事はできない様です。というか用意されていません。そんなわけで、こちらから直接Yahooに問い合わせメールを投げましょう。このYahooの問合せフォームのページが分かり辛く探すのに苦労しました。Yahooオークションの担当者にしてみれば質問メールが来ると作業が増えてメンドクサイので出来る限り質問メールが来る数を低減しようと思っている魂胆がバレバレです。

では、早速ヤフオクの問い合わせ方法を纏めていきます。

このURLへアクセスします。

https://www.yahoo-help.jp/app/ask/p/2443/form/auction-feedback2-inquiry

 

アクセスしたら

 

ヤフオク!使い方に関するお問合せフォーム

という画面が現れます。画面を下にスクロールさせます。

お問合せの詳細[必須]

という部分にヤフオクで困っている事(落札をしておきながら○○○が入金をしない!)を詳細に記述します。

入力が出来たら次へをクリックします。

お問合せはまだ送信されていません。

以下の情報は役に立つかもしれません。

・・・etc

というダイアログが表示されます。これはヤフオクのスタッフが質問メールが極力来ない様に離脱を狙っている様です。このトラップに釣られる事が無い様にしてください。ダイアログメッセージはシカトして

解決していません(次へ)

をクリックします。

画面が切り替わります。

  • 連絡先のメールアドレス → Yahooからの返信を受け取るメールアドレスを入力しましょう。
  • お問合せの内容 → 「取り引きでトラブルが発生した」を選択します。状況に応じて切り替えてください。
  • お問合せの詳細 → 前のページでも入力しましたが、詳細を入力します。

ここまで入力できたら確認を押します。

確認画面が表示されます。問い合わせ内容を確認して問題がなければ送信を押します。

お問合せを受け付けました。ありがとうございます。

という画面に切り替わったらYahooサポートセンターに問合せメールの送信が完了です。ヤフオクのサポートセンターからのメールの返信は、Yahooスタッフがさぼっているのかどうかは不明ですが、非常に遅く2営業日位普通に待たされます。

返信が来るのを気長に待ちましょう。

 

落札しておきながら代金を払わない輩に何度催促をしても時間の無駄です。こんな感じでヤフオクで取引で困ったら直接Yahooサポートスタッフに問い合わるのがベストです。