PHPエラー【File “XXX” is writeable by group】suPHP 0.7.1 Internal Server Errorが出る場合の対処方法


WEBサーバでPHPのテストスクリプトを動かそうとしたところ

Internal Server Error
File “XXX” is writeable by group

suPHP 0.7.1

というエラーが出ました。

少しはまってしまったので対処方法をメモしておきます。

ぐぐってみたのですが、意外と日本語のページでこのエラー対処方法を解説しているサイトがありませんでした。

そもそもエラーの原因

PHPではディレクトリやファイルに過剰にアクセス権限を与えてしまうとこのエラーが出る様です。

権限を必要最低限にする事でエラーは出なくなりました。

実際にエラーを消す為に行った内容

TeraTermでサーバにroot権限で接続します。

そしてPHPファイル(ここでは、test.php)の上位階層(test_directory)に対して

chmod 711 test_directory

を発行し権限711を与えます。

次にcd コマンドで test_directoryに移動し

chmod  700 test.php

を発行します。

親ディレクトリ権限 → 711

PHPファイルの権限 → 700

にしました。

これでエラーは出なくなりました。

はまった人は参考にしてみてください。

実は、このエラー解消方法は海外サイトを見て見つけました。

やっぱり調べ事をする際には、母数がたった1億しか無い日本語ではなく、数十億人が使っている英語圏のサイトで調べると早いですね。

注意事項

root権限でphpファイルを作成すると

UID of script “xxx/index.php” is smaller than min_uid

というエラーが出る場合があります。

その場合の対象方法は、こちらのページにまとめています。

合わせて確認してください。

【PHPエラー】500 INTERNAL SERVER ERROR : UID OF SCRIPT “/HOME/XXX/NEWFILE.PHP” IS SMALLER THAN MIN_UID

 

■他の人はこちらも見ています。■


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA