銀座ダイナース・クラブラウンジに潜入【会員専用】


銀座ダイナースクラブラウンジに行ってみた

皆さんこんにちは!

ノウハウツリー管理人です!

今日は用事があって銀座に行く機会がありました。

待ち時間に銀座ダイナースクラブラウンジ(会員専用)に行ってみました。

今回はそのレポートをしてみたいと思います。

一応は会員専用ラウンジになっているので一般の人は入れません。

ダイナースプレミアムを持っている人は、飲み物(コーヒー・紅茶・コーラ・・・etcなど)などが無料です。

来ている客層もやはりそれなりの人しか入れないので良いのでくつろぐことができます。

私は、銀座であろうがどこだろうがジーパン・サンダル・Tシャツです。

特にドレスコードとかは無いので安心してください。

ダイナースカード ホルダーの同伴者1名までは無料で入れます。

このダイナース銀座ラウンジは、空港にあるラウンジの様なものです。

銀座ダイナースクラブラウンジは、アルマーニタワーの5F

銀座ダイナースクラブ専用ラウンジは、銀座の

アルマーニ銀座タワーの5Fにあります。

アルマーニ銀座タワーの住所

〒104-0061 東京都中央区銀座5−5−4

※正式な謄本上の名前は「フジコシビル」です。

アルマーニの店員にダイナースクラブラウンジの場所を聞くとエレベーターまで案内してくれます。

接客態度がアルマーニはなかなかいいです。

まぁ、仕事なので接客態度が良いのは当たり前ではあります。

 

アルマーニのデザインは個人的にはそんなに大したことが無いと思います。

ただし、接客態度は良いです。

ピンぼけしてしまいましたが、エレベーターの中はこんな感じです。

全体的に金色の内装で高級感があります。

エレベーターの上昇中の様子です。

後ろ側はすりガラスの様になっていて、アルマーニの店内を見る事が出来ます。

※因みに私がDQNサラリーマンの頃は、アルマーニのブランドで全身固めてましたw

今振り返ってみるとホントDQNでしたねw

派手な格好をしていると詐欺師・ペテン師など、どうしようもない奴ばかり近寄って来るので、最近は一切ブランド関係の衣類は身に着けない様にしています。

銀座ダイナースクラブラウンジの中身

5Fに上がるとダイナースクラブラウンジの入口が見えてきます。

入口の右側にカードキーをかざす様なところがありますが、そこにクレジットカードを当てる必要はありません。

入口の店員にダイナースプレミアムのカードを見せれば席を案内してくれます。


こんな感じになっています。

そこそこ綺麗です。

ただし、羽田空港の私がよく使っているラウンジだと寿司・中華・・・その他色々と食べられますが、ダイナースクラブラウンジでは寿司は食べられません。

ラウンジのスタッフを呼ぶとどのメニューにするか聞かれます。

あまり甘い物とか食べたくないので、コーラーとコーヒーを注文してみました。

無料です!

テーブルはこんな感じです。

コーヒーとコーラを同時に飲むのは初めてですw

この後お腹が痛くなったのは言うまでもありません。

ぶっちゃけ空港ラウンジの方が綺麗で食べ物・飲み物のメニューも豊富で良いです。

 

あと、少々脱線しますが2017年現在の最新の研究結果では、これまでは朝食を取る事が大切と言われていましたが、実際には違う様です。

朝食を抜いた方が人間は健康になるそうです。

ダイナースクラブラウンジのトイレ

綺麗に掃除が行き届いています。

駅の中のトイレは、仕事がなかなか見つからない様なおっさん・おばさん達が嫌々掃除をしていて微妙な清掃具合ですが

ダイナースクラブラウンジのトイレは流石にしっかりと清掃されていました。

アルコール液も常備されています。

皆さんいかがでしたでしょうか。

これが銀座ダイナースクラブラウンジです。

銀座で打ち合わせをしたり、空いた時間に時間調整などには丁度良いと思います。

別料金でも良いので自由に食べ物をオーダー出来る様になればベターですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■他の人はこちらも見ています。■


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA