【松屋】うまトマハンバーグ定食を食べてみた!


皆さんこんにちは。ノウハウツリー管理人です!

さて、昨日の食レポで

【松屋】トマトチーズエッグハンバーグ定食(710円)を食べてみた!

で体験レポートを書きました通り、トマトチーズエッグハンバーグ定食は、チーズが邪魔で不味かったというお話をしました。

そこで本日の夕ご飯は、松屋のうまトマハンバーグ定食を食べ直してみました。

結論を申し上げますと、余計なチーズが入っていないので美味しかったです。

松屋は毎年夏になるとうまトマハンバーグ定食を出します。

松屋での唯一のベストセラー商品ではないかと思います。

 

本日の松屋は料理が出て来るのも結構早かったです。

3分位で出てきた印象を受けました。

【松屋】うまトマハンバーグ定食の実物写真

メニュー表にある料理は実物と結構違う事が結構あります。

俗に言われるパネマジ(パネルマジック)というやつです。

パネマジではない事の確認にしっかり写真を撮りました。

それがこちら!

昨日は、たまたま料理していた人が下手なのかもしれません。

今日のうまトマハンバーグ定食は写真からも美味しそうです。

  • ご飯
  • ハンバーグ
  • トマトソース
  • 味噌汁
  • サラダ

で構成されています。

サラダは、いつもの様に95%位がキャベツでした。

しかも冷えていない。。。これは昨日と同じでした。

店員が毎度冷蔵庫から出すと手間が掛かってめんどくさいからと台の上にずっと置きっぱなしにしているからです。

しっかり松屋のエリアマネージャーとかは抜き打ちでチェックして指導した方がいいです。

あともう一つ気になった事がありました。

着色料でばっちり赤く色付けされたショウガを入れている器がしっかりと汚れが拭き取られていませんでした。

食欲が失せます!

しっかり掃除せい!!

 

目に見える部分が綺麗に拭かれていないという事は、松屋のスタッフしか入れないバックヤードはかなり衛生的に汚いであろう事は容易に推測できます。

七味・フレンチソースとかの入った調味料の器を手にとっても結構ベタベタしていました。

毎度の事なので今更感もありますが、、、

とりあえず私はそこまで神経質ではないのでこの変にしておきたいと思います。

とりあえず松屋で食中毒にならず、そこそこ美味しければOKとします。

【松屋】うまトマハンバーグ定食の味

唯一私が松屋で本当に美味しいと認めるレンチン(電子レンジでチン♪)料理です。

もう何年も食べていますが、普通に美味しいです。

今の味がベストなのでチーズを乗せたりといったアホなアレンジはしない様にして頂きたいものです。

【松屋】うまトマハンバーグ定食の価格

税込み:630円

税抜き:584円

たったの630円でした。

コスパはかなり高いです!

ハンバーグはもともとひき肉とかを混ぜ合わるだけの料理なので、松屋の工場で肉を混ぜ合わせるだけで結構おいしくなるみたいです。

【松屋】うまトマハンバーグ定食のカロリー

皆さんが松屋で一番気になるであろううまトマハンバーグ定食のカロリーは、ご飯の大盛りで

約1,090 kcal(キロカロリー)

です。

たった630円で1,000キロカロリー以上も摂取出来ると考えるとコスパが良すぎですねwww

太りたい人には、ハンバーグは鉄板です。

料理を基本私はしないので正確には分かりませんが、これらのハンバーグを家で自分で作るとなると、食材を買い集めるだけで2,000円位はかかるんじゃないかと思います。

とても630円では作れないですね。

そう考えると外食した方が一人暮らしにとってはコスパが良いですね。

最近知ったんですが松屋の牛丼はネットで買えるみたいです。

ご飯はついておらず、牛丼の具だけです。

価格は、アマゾンで10個入りで3,800円です。

という事は1個380円です。

松屋の店舗で食べた方がご飯とお味噌汁もついて来るので、お店で食べたほうがお得です。

田舎にお住まいの方で、近くに松屋が無いと言う人は通販で注文してみるといいかもしれません。

■他の人はこちらも見ています。■


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA