48.世にも不快な職業9選


48.世にも不快な職業9選

綺麗な涼しいオフィスで座り心地の良いイスにすわって人生の愚痴をこぼしていませんか?世の中にはあなたと大喜びで職場を取り替えたいという人もいるのですよ。さぁこれからご紹介するうちのどの仕事と自分の仕事を取り替えたいか選んでみましょう。

ポルノ映画館の清掃人

このような仕事に利点を見つけられるのは無料で提供されるハレンチ映像を1日中鑑賞できるという幸運に感謝する煩悩にあふれるティーンエイジャー以外にいないでしょう。そのほかの方々には、この不快きわまりない重労働は到底耐えられるものではありませんから。考えても見てください。毎回の上映後には使いふるした自分のモップを手にホールに向かって席の下や上に残っているベトベトするシミを拭き取らなければならないのですよ。この不潔な仕事は明らかに潔癖症向けの仕事ではありません。その上こういった映画館の観客も普通の映画館に行ってるような観客ではないのです。ここでは出くわさない人種というものはありません。様々なたぐいの変態もいれば上映中に肉欲にふけることを決め込んだ恋人たちだっています。コンドームや情事のシミを愛する方々はこの仕事をご検討ください。どうぞあせらないで列を作ってお並びください。各種ふんだんにご用意してますので。

バッキンガム宮殿の衛兵

バッキンガム宮殿の衛兵はイギリス軍の中でも最もついていない職業だと言われていますが、それもその通り。一般的に広まってる噂にイーフリータと通称で言われるロンドン島の衛兵は贅沢に暮らしているというものがあります。実際の所、この任務は退屈で過酷なものです。兵士たちは1日のうちの数時間を自分の制服の手入れに費やし、さらにピカピカになるまで靴を磨き上げます。見苦しい身なりに対する最も一般的な罰は勤務時間の追加。涼しい廊下を歩きまわって室内を移動するには飽き飽き?それともたっぷり水を含んだバケツを両手にもって廊下に立たされるみたいな罰はあなたの中にモノ言うノスタルジーを引き起こしますか?これはあなたのための特別オファーです。取得するために申請書の記入をお急ぎください。

動物のマスターベーション担当

科学の殉教者たちの間で特別な地位をしめているのが動物のマスターベーションを担当する人々です。研究者たちが実験のために動物たちの精液を必要とするとき彼らの手助けをするためにやってくる不幸せな勤労者たち。彼らは科学の進歩のために動物たちを満足させる義務を背負っているのです。マスターベーション担当者たちが使用する専門器具セットはそれほどかさばる物ではありません。直腸ごしに前立腺を刺激するための治療的しつぼうの電気棒や人口膣、または昔風に手を使って採取を行うこともあります。動物が好きですって?本当に?でしたらもう私がなにを言おうとしてるかお分かりでしょ?あなたの夢は叶いますとも。さぁ今すぐ人事部まで駆け込んでください。

カルカッタの下水道清掃人

清掃人たちは常に地下で水、汚物、排泄物からできたヘドロに浸かっています。清掃道具はクワとバケツ。仕事内容は下水道に生じるゴミの除去。下水道の格子にたまった気持ちの悪い堆積物をクワでこそぎ落とし、収穫物をバケツに集めロープに結び付けて地上の同僚達に送ります。月給は約100ドル。えーわかりますとも、きっと皆さんのうちのほとんどの方が高い給料だと羨んでいることだとしょう。だってこの給料で新型のポルシェを1台買うのにたった200年しかかかりません。でも皆さんの羨ましく思う気持ちもわかります。ポルシェは本当に豪勢な車ですから。

マラリアの闘士

ぞっとする仕事をもう1つ紹介しましょう。これは科学と直接繋がりのある職業でマラリアの闘士たちです。ウィルスの販売会社であるハマダラカゾクの蚊は明るいところは飛ばず、網性のわなにも引っかかりません。この蚊をおびき寄せるのは血だけで不運な学者達がこの仕事に取り組んでいます。マラリアを媒介する蚊が群れをなして空中を飛ぶとき被験者たちは群れの中心に座っていくら蚊に噛まれようとも、ひたすら蚊に耐え続けます。ベテランのヒルツジラーは1週間に2度、3時間にわたってこの仕事に取組み毎回500匹づつ蚊を捕まえていました。実験のたびに噛まれた回数は約3000回。当然のことながらマラリアにかかったこともあります。メスにやさしく噛まれるのがお好み?熱烈なキスマークはあなたの勲章になると?それならアフリカ行きのチケットを予約しておきますか?

仮設トイレ清掃人

最も嫌な職業の1つが移動式トイレの清掃人。多くの人々がやはり家のトイレを利用しようと努めますが。やもえぬ事情により定期的に仮設トイレに駆け込まなければならなくなる人々もいます。清掃人はタンクと真空ポンプを使って便器下の満タンになったタンクを空にし、まき散らされた使用済みのトイレットペーパーの塊を集め、汚れた壁などを全てホースで洗い流さなければなりません。通常1つのトイレにかかる清掃時間は数分というわけで1日にあたり10から60機の清掃ができる計算です。ですが彼らの間にも労働会議や討論会などが開かれてるはずです。戸外での仕事は1番不潔であっても構わないでしょ?どうです?こんな仕事につこうと思いますか?
動物のエサ鑑定人。動物のエサ鑑定人?もしかしてこれこそ何年も大学で勉強してきた夢の職業なのかも。これはどんな仕事なのでしょう。鑑定人は定期的にペット用の缶詰のサンプルを空けて匂いを調べて食べるのです。プロのエサ鑑定人はどのような香りを一般的に動物が好んだり嫌がったりするかかぎ分けられる能力をもっています。あれこれと長く重い悩む必要はありません。この仕事に対しては相応の報酬が支払われる他、エサの製造業者の主張によればツヤツヤのしなやかな毛並みと1日中おもちゃのボールを追いかけまわしたくなる元気もプレゼントするとのことです。あ、それとどんな寄生虫ともサヨナラできるんですってね。

車に引かれた動物の清掃人

運転手のほとんどは道路でひき殺してしまった動物の死体をわざわざ車から降りて片付ける必要もないと考えています。もし小動物を引いたらと言うことなら気にも止めないでしょ?ですがもし道に大きなウシかヘラジカが横たわっていたとしたら、これは見過ごせない問題になってきます。不快な臭気、伝染病の拡散、大きな轢死体にぶつかることにより起きる衝突事故。そのため交通局は専門の職員を雇い、道路のパトロールと血だかけの動物の回収業務を任せているいのです。これはちょっとした提案ですので深くは考えないでください。ですが私にはどうして先ほど搭乗したエサ鑑定人の方々にこの仕事はアルバイトとしてもってこいなんじゃないかと思えるんです。仕事は仕事ですからね。

猿追い係

サファリパークには必ず男性が務めるという尊敬と忌避の念を集める職業があります。猿は根っからの車好きです。猿たちは車の屋根に上ってドライブを楽しもうとします。一方猿追い係は長いステッキで武装し屋根の上から猿達を追い払う任務を背負っています。燃えるような太陽の下を8時間にもわたって、このすばしっこい生き物を追い回します。すぐに履歴書を送りましょう。猿流の罵詈雑言と彼らのようにうまいことフンを投げられる方は大歓迎ですよ。まぁこれで全部といったところでしょう。このリストがあたなの職業選びに十分に役立つことを願います。退屈なオフィスの日常はお忘れください。皆さん、学校や大学で勉強がよくできる必要はありません。今日にも始められて学位なんて必要ない仕事が沢山あるから、宿題や退屈な教科書なんてさようならです。さてこれ以上あなたを引き留めるのはよしておきましょう。そろそろ履歴書に取り掛かる時間ですからね。では良い仕事に出会えますように。

■他の人はこちらも見ています。■


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA