Windows Liveメールで効率的にメールの返信を行う方法


Windows Liveメールで効率的にメールの返信を行う方法

Windows Liveメールを使っていると、関係者全ての人に対してメールの返信をしたい場合があります。そんな場合には、全員に返信という機能を使う事によって簡単に返信をする事が出来ます。その手順を図解入りで分かり易くまとめました。

返信したいメールの上で右クリック > 全員に返信(A) をクリックします。

宛先のメール部分をクリックしてフォーカスを当てます。すると青背景・白文字に変化します。

Control + A キーを押して全選択状態にします。

続いて Control + X を押してクリップボードに切り取ります。

Control + V を押して貼り付けます。すると最初は隠れていたメールの宛名メールアドレスが表示されます。メールアドレスの指定ミスは致命的です。宛名と対応するメールアドレスが異なった形で登録されてしまっている場合には、メール送信ミスになってしまいます。この手順を行った上でしっかりとメール送信前にはメールアドレスが正しいのか確認する様にしましょう。

 

 

 

 

 

■他の人はこちらも見ています。■


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA