意外と知られていないiCloudの便利な機能 ~ メモの共有が出来る~


Evernoteがあれば不要なiCloudのメモ共有

意外と知られていないのですが、iCloud経由でiPhoneやiPadのメモを共有する事が出来ます。ここで言ってるメモとはiPhoneに最初から入ってしまっているおせっかいアプリのメモです。こちらです。

icloud-memo-1

まぁ、Evernoteをインストールしていればはっきり言って不要な中途半端な共有可能なメモアプリではあります。

メモアプリをタップするとこの画面になります。フォルダごとにカテゴリ分けされています。編集したいフォルダをタップします。実際には、Windowsのフォルダとは見た目は違いますが。

icloud-memo-2

フォルダの中に作成済のメモの一覧が表示されます。編集したいメモをタップすると編集画面が開きます。右下のアイコンをタップすると現在のフォルダに新しいメモを作成する事が出来ます。

icloud-memo-3

グネグネと曲がったアイコンをタップすると手書き編集をする事も出来ます。

icloud-memo-4

画面下に色々なペンの種類があります。タップする事でペンの種類を変更する事が出来ます。

icloud-memo-5

右下の●をタップすると好きな色を選択できます。

icloud-memo-6

iPhone(アイフォン)で作成したメモをPC上のiCloudと同期する場合には、iPhone上で以下の設定を行う必要があります。

ホーム > 設定 > iCloud > メモをオン

緑色になれば、iCloudでメモが有効になります。

icloud-memo-7

 

ここまでの操作でiPhone上で作成・編集したメモがiCloudで同期される様になります。同期されるとPCでGoogle CromeなどのブラウザからiCloudにログインをしてメモを開くと、同期されている事の確認が取れます。

icloud-memo-8

 

 

また、PCでブラウザからiCloudにアクセスしブラウザ上で編集したメモは、iPhone上のメモにも自動で同期されます。携帯でチマチマと文字列編集をするのがかったるい場合には、PCで入力しiCloud経由で同期をさせると効率が良いです。

iCloud

https://www.icloud.com/

 

まぁ、Evernoteをインストールしてさへいれば、iPhoneのメモ機能は不要である事は間違いありません。

↓↓こちらの記事もおすすめ↓↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.