松乃家(まつのや)のおろしロース定食(並)を食べました。


ランチに松乃屋のおろしロース定食を食べた!

ちょっと遅めのランチを松乃家(まつのや)で摂りました。おろしロース定食(並)で金額は、税込みで600円でした。単純にコスパという観点で見るとお得です。しかも味もぼちぼちです。値段を考えればお値段以上だと感じました。が、しかしこれだけのボリュームで600円とか安すぎます。すごーく不安です。どこ産のコメを使っているのでしょうか?食べた感じではお米はセシウム風味はしませんでした。日本版SOEKS 01M ガイガーカウンター(放射線測定器)を携帯していなかったので果たしてご飯から放射能の数値が出ているか否かについては不明です。

toxnkatu-1

有名な話ですが日本の食べ物には添加物などが非常に多く含まれています。ひと昔前には日本産の食べ物は安全・安心と思われていましたが最近は全く違います。先進国の中で一番危険(添加物だらけ)と言っても過言ではありません。特に東日本大震災で東京電力の原子力施設から放射能がぽぽぽぽ~ん♪と福島界隈にまき散らされました。食べて応援とか気が狂ったCMが一時期流れていましたが、あんな福島県産の野菜なんて怖くて食べたくない、というのが大半ではないでしょうか。

一番びっくりしたのは、健康嗜好の私は生協で野菜などを買って料理をしていました。しかし、東日本大震災の後から産地の表記が

山形、北海道、群馬、福島のいずれかが届きます。

といった表記になってしまいました。福島県産を混ぜるな!と言いたいですね。私たちは、安心して食べられる野菜が欲しいからスーパーよりも高いお金を出して生協で買い物をしているのに、「いずれか」が届くとか、、、正気の沙汰じゃーありません。福島県産の販売を始めた生協はもう注文しません!!

おっと、ちょっと脱線しましたね。私のまた悪い癖が出てしまいました^^b

話を戻します。肉の品質で言えばやっぱり和幸のとんかつの方がおいしかったです。また、インド人の店員が適当に大根おろしを作ったのか大根おろしの中にオロシに失敗したと思われる大根の小さな欠片が入ってました、、、インド人!おい、しっかりせいや!と思いはしたものの飲食業界は、そのブラックさ故に飲食店で働きたいという日本人従業員は非常に少ないです。

飲食業界というのは営業時間の前後2時間位は、サービス残業がデフォルトだと言われています。料理の仕込みをしなくてはいけませんし、客が返った後は当然清掃をしないとO157に感染するかもしれません。

松乃屋や松屋などのファーストフードで出される飲食物というのは事前に工場で作られているものをレンジでチンするだけです。長くこの様なファーストチェーン店で働いたとしても何もスキルが付く分けでも無いので、日本人で飲食店で働こうとする人は殆どいません。しかし、お店の店長などにしてみると接客要員はどうしても必要なので頭数を揃えようとすると、給料が安くて頑張ってくれるインド人・中国人が都合が良いです。

ファミリーマートの店員など日本人はまずいません。たまーにいたとしても初老のばぁさん、じぃさん位です。他で雇ってくれるところが無いので、コンビニで働いているのでしょうね。

おろしロース定食のチケットはこれです。

toxnkatu-2

 

色々と話しが脱線したりして、少々長くなってしまいましたが、おろしロース定食とか栄養バランスが微妙なので私はファーストフードでご飯を食べた日には、サプリメントを取る様にしています。野菜を普段食べないのでビタミン補給にサプリメントは必須と言えるでしょう。病気になってからでは遅いので皆さんも日頃から体調管理には気をつけましょう。

 


大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

カンパをお願いしますm(_)m

ノウハウツリーでは、編集部が自腹で取材を行っています。

もし、この記事がお役に立ちましたら、少しでも結構ですのでビットコインでカンパを頂けると励みになります!

1LaSkgFHxX59FZYidYBpHa9GL8pHmzfSiR

 

 

 

 

 

■他の人はこちらも見ています。■


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA