Windows10のログインユーザを追加するには?


家族で1つのPCを使いたい場合があると思います。そんな場合には、ログインユーザを作る事によって1つのPCをそれぞれのユーザが自由に使う事が出来ます。なお、「管理者権限」を持つユーザは他のユーザのファイル・ブラウザ閲覧履歴など全てを見る事が出来ます。

例えば、家族でお父さんがPC知識が豊富な場合には、

お父さん → 管理者権限

子ども → 一般ユーザ

と権限を割り振るとよいです。

 

実際にユーザを作成する方法

Windows マークをクリック > 設定 > アカウント(アカウント、メール、同期、現場、他のユーザ) > 家族とそのユーザ > その他のユーザをこのPCに追加 をクリック

windows10-user-1

 

このユーザはどのようにサインインしますか?

と聞かれますが、下にある

このユーザのサインイン情報がありません
をクリックします。
Windows10に最適なウィルス対策ソフトはこちらです。

windows10-user-2

アカウントを作成しましょう

というダイアログが表示されたら、Microsoft アカウントを持たないユーザを追加するをクリックし次へを押します。

windows10-user-3

 

画面遷移したらユーザ名・パスワードを入力します。

ログイン時のパスワード入力が面倒な場合にはパスワードは未設定でも大丈夫です。

新にユーザが追加された事を確認します。作成したアカウントに管理者権限を与えたい場合には、アカウント種類の変更をクリックします。

windows10-user-4

アカウント種類の変更 > アカウントの種類 > 管理者 を選択

OKを押します。
高性能で低価格なPCが人気です。

windows10-user-5

 

Windows XP や 7 の時には、ローカルアカウントを作る手順も分かり易かったのですが、Windows10になってMicrosoftはログインアカウント全てについてMicrosoft IDに紐づけをしたがっている様です。AppleのiOSが人気が出てきているので負けじとユーザを囲い込もうとしているのかもしれませんね。

なお、AppleのMacBookも人気ですが私がオススメするPCは値段は確かに高いですが、ぶっちぎりでLet’s Noteです。性能が良いので値段は高いです。ただ、頑丈・バッテリーの持ちが長い・万が一故障しても秋葉のサービスセンターで即日修理ができる・・・etc

購入するメリットは確かにあります。Windows10もサクサク動く高性能レッツノートはこちらです。

 

 

↓↓こちらの記事もおすすめ↓↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.