Windows7でアイコンの表示がおかしくなった場合の直し方


Windows7では長くPCを使っていると突如としてアイコンの表示がおかしくなってしまう場合があります。

そんな場合には次の方法を行う事でアイコンを正常に動作させることが出来る様になります。

windows7_icon

 

以下のAppDataディレクトリは隠しフォルダなのでこれが見える様に事前にフォルダーの表示設定を行う必要があります。

ツール > フォルダー > フォルダーオプション > 表示(タブ) >

隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する

にチェックを入れてOKを押します。

folder_option

 

 直し方

1.C:\Users\{user_name}\AppData\Local を開きます。

2.その中にある IconCache.dbを削除します。

※「2.」を行ったタイミングでWindowsを再起動するだけでもアイコンの不正は直る事を確認しました。2014/09/25

3.再び、 IconCache.dbというファイルを作成します。

4.一旦、PCをログオフして再びログインし直します。

※Windowsを再起動する必要はありません。あくまでもログオン>ログインを行うだけで大丈夫です。

 

ネットで他にも色々なWindows7のアイコンがおかしい場合の対処う方法を解説したサイトがありますがそのどれやってもうまく出来ませんでした。

私の環境でこの方法を行ったところWindows 7 でアイコンの表示不備を直す事が出来ました。ぜひ皆さんもお試しください。

 

 

 

こちらの関連記事もよく読まれています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.