製菓業界の策略?マシュマロはNG?


本日はホワイトデーですね。

職場で義理チョコを貰ってしまい、お返しに困っている男性も多いと思いますがホワイトデーのお返しのお菓子に意味があるのはご存知でしたか?

キャンディ=あなたが好き
クッキー=あなたは友達
マシュマロ=あなたが嫌い

これは間違えるわけにはいかないですねw
もし知らずに本命の彼女にマシュマロなんて渡してしまったら…
なんて考えるだけで怖いですw

しかしマシュマロ=あなたが嫌い。
これは間違いなんです。

 

【バレンタインに貰ったチョコレートを僕のやさしさ(マシュマロ)に包んでお返しするよ】が正しい意味。

 

福岡の老舗菓子メーカーの「石村萬盛堂」が始めた【マシュマロデー】がホワイトデーの由来だといわれています。

数年後マシュマロの白(ホワイト)をもとに名称を正式に【ホワイトデー】に変更したそうです。

マシュマロ

他にも諸説がありますが私としてはこの説が1番ロマンチックで女性ウケがいい気がするのでホワイトデーなどの話題になったらついこのネタを披露してしまいます。
女性ウケはバツグンです^^
ちなみにホワイトデーという習慣は日本だけで海外では【パイの日】です。
パイとはスイーツのほうではなく3.14…….から始まるπ(円周率)のこと。
しかし、これを口実に近年ではパイを食べる習慣も広まってきているようですね。

 

ホワイトデーのお返しにパイを選ぶのもまた乙ですよね^^

■他の人はこちらも見ています。■


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA