【2016】RealPlayerを使って動画をダウンロードする方法


RealPlayerを使って動画のダウンロードをする方法をまとめます。唯一の難点はこのRealPlayerをインストールするとキングソフトのInternet Securityの様に広告がこっそり出されます。まぁ、無料で使わせている以上、企業ですから広告を出して収益でもあげないとやってられない、という事情もあるでしょうけどね。

さて、RealPlayerを使ってダウンロードの仕方をメモります。

事前にRealPlayerのダウンロード&インストールは済ませておいてください。

1.タスクバー上のRealPlayerアイコンの上で右クリックをする。

2.ビデオのダウンロードをクリックする。

3.「このビデオをダウンロード」というダイアログが起動したらダウンロードしたURLを入力し、右側のアイコンをクリックします。

 

realplayer_download

 

※2016/01/01に試したところYouTubeのダウンロードは出来なくなっていました。しっかりせいや!RealPlayer!

という訳で、RealPlayerを使ってもYouTubeの動画をダウンロードできなくて困りました。という方は、offlibertyというサイトにYouTubeのURLを貼り付けてダウンロードを試してください。簡単にダウンロードできます^^b

http://offliberty.com/

Anker SoundCore ポータブル Bluetooth4.0 スピーカー 24時間連続再生可能【デュアルドライバー / ワイヤレススピーカー / 内蔵マイク搭載】(ブラック) A3102011

カンパをお願いしますm(_)m

ノウハウツリーでは、編集部が自腹で取材を行っています。

もし、この記事がお役に立ちましたら、少しでも結構ですのでビットコインでカンパを頂けると励みになります!

1LaSkgFHxX59FZYidYBpHa9GL8pHmzfSiR

 

 

 

 

 

■他の人はこちらも見ています。■


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA