Windows XP で Kaspersky(カスペルスキー)をインストールして使う場合の注意事項


Windows XPにKasperskyを使っていると知らぬ間に容量が多量に食われてしまっている場合があります。

その場合、以下の操作をする事により容量を元に戻す事が出来ます。

Kas

 

エクスプローラ > ツール > フォルダ > フォルダオプションが表示されたら

 

詳細設定:

ファイルとフォルダの表示:

すべてのファイルとフォルダを表示する

にチェックを入れてOKボタンを押します。

すると

C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\Kaspersky Lab

の中に1ファイルあたる700mb~900mbもあるファイル群が多量に生成されている事が確認できると思います。

 

それらのファイルを全て削除してしまいましょう。

その後、ディスク デフラグ ツール を実行して‘PCを再起動しましょう。

手順は以上です。

カンパをお願いしますm(_)m

ノウハウツリーでは、編集部が自腹で取材を行っています。

もし、この記事がお役に立ちましたら、少しでも結構ですのでビットコインでカンパを頂けると励みになります!

1LaSkgFHxX59FZYidYBpHa9GL8pHmzfSiR

 

 

 

 

 

■他の人はこちらも見ています。■


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA